2018

まちかど倶楽部通信 夏号 7~10月までのイベント情報
まちかど倶楽部通信 夏号 7~10月までのイベント情報

▶︎shop

3/17 Sat びより市 @カフェびより 国分寺

5/20 Sun ニチニチ日曜市 @ニチニチ 国立

5/26 Sun 北とぴあインド祭 @王子 ※委託

7/8 Sun びより市 @カフェびより 

7/15 Sun ニチニチ日曜市 @ニチニチ 国立

7-8月 ザランの回遊屋台 @立川

8/1-31夏のインド市@カフェびより国分寺

 

▶︎event


2018.9.2 Sun  「カルナーティックトークvol.13 プリンス・ラーマヴァルマ特集」


今年9月末に来日するPrince Rama Varma(ラーマ・ヴァルマ)はカルナータカ音楽の声楽家であり、またヴィーナー奏者。

しかも彼は南インド、トラヴァンコール王国の王家の血を継ぐというサラブレッド !

彼の先祖でマハラジャ作曲家でもあったスワーティ・ティルナール、そしてRama Varma自身、カルナータカ音楽について、

あきらジーこと井生明が楽しくわかりやすく紹介いたします。

 Prince Rama Varma来日公演の予習としても、是非!

 

トーク▶井生 明

 

【日時】2018.9.2 Sun

     open14:45/15:00~17:00

【料金】¥1,500 

    ドリンク持込自由/店内にドリンクベンダーあり

【会場】キングスカフェ

    東京都中野区東中野4-2-16

     東中野駅徒歩3分

 

【予約申込み】

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 メールの件名を「カルナーティックトーク」として、

 お名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください 


2018.8.26 Sun  インドの南へ行ってみよう!


ベジタリアンミールスやヨガなどで、今注目を集める南インド。

その風土、食、文化、音楽、芸能など、濃厚な南インドカルチャーを、

現地に通って17年の写真家、井生明が写真と動画でご案内!

 

 ・北インドとの違いって?

 ・日々を彩るコーラムの世界

 ・神様へ捧げる南インドの古典音楽 

 ・毎日ミールス ?!

 

南インドが気になる方も、インドに行った事のある方も

さぁ、一緒にインドの南を旅してみませんか?

 

トークイベント 「インドの南へ行ってみよう!」 

【日時】2018.8.26 Sun

     open14:45/15:00~16:30

【料金】¥1,500+1ドリンク

【会場】カフェといろいろびより

          東京都国分寺市南町1-14-7プラウド国分寺1F

 

【予約申込み】

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 メールの件名を「インドの南へ行ってみよう!」として、

 お名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください 



2018.6 バウルの響き パルバティ・バウル来日ツアー


全公演終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございました

6月2日(土)東京・見樹院 soldout

 13時半〜17時半 ¥4000 チャイ付  

6月3日(日)京都・紫明会館

 17時半〜19時半 ¥3000

6月6日(水)浜松・楽器博物館

 19時〜20時半  ¥3000 学生¥1000

6月9日(土)東京・武蔵野市民文化会館soldout 

 15時〜17時半 ¥ 2500 友の会¥2250

6月10日(日)東京・本妙院 soldout

 10時〜13時 WS・バウル体験 + 昼食¥8000

(コンサート込み・WSのみは¥6000)

 16時〜18時 コンサート ¥3500


2018.05.06 Sun 芸能でめぐるインド! 2018


インドの芸能を撮る写真家、井生明a.k.a.「あきらジー」による映像たっぷりトークイベント!

今回は「伝統」という視点からインドの音楽や儀礼を見つめます。  

 

南北インドの古典音楽、ケーララ州の神おろし儀礼「テイヤム」、

そして西ベンガル州の吟遊詩人バウルなどを、現地で撮影してきた映像でご紹介。  

 

「世代」を越えて伝承されていくインドの伝統、芸能、響き

ディープなインド芸能の世界をお届けします。

 

「芸能でめぐるインド!2018」

 

【日時】2018年5月6日(日) 

    open13:30   start14:00

【会場】東中野キングスカフェ

    東京都中野区東中野4-2-16(東中野キングス・ガーデン内)

               JR東中野駅より徒歩3分

【料金】1,500円(フード・ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり) 

【出演】井生 明(写真家)

 

【予約申込み】

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 メールの件名を「芸能でめぐるインド!2018」として、

 お名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください

 

 


2018.04.08 Sun 「あきら」と「きゅうり」の南北インドリズム談義!


 

「あきら」と「きゅうり」の南北インドリズム談義!

 

【日時】2018年4月8日(日) 

    open13:30   start14:00

【会場】東中野キングスカフェ

    東京都中野区東中野4-2-16(東中野キングス・ガーデン内)

               JR東中野駅より徒歩3分

【料金】2,000円/ドリンク持ち込み自由

 

【出演】

 井生 明(写真家)& 飯田きゅうり(タブラ奏者)

 

【予約申込み】

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 メールの件名を「あきらときゅうりの南北インド、リズム談義!」として、

 お名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください

 

 

2018年6月に来日するタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィの来日を記念したリズムイベントを開催!

「チョーさん」の愛称でお馴染みのタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィに師事するタブラ奏者、飯田きゅうりと南インド古典音楽を中心にインドの芸能や儀礼を追い続ける写真家井生明a.k.a.あきらジー。

この二人が南北インドのリズムに関して、楽しく愉快に、そして熱く、紹介します!

 

インド音楽好きやパーカッション好き、南北インドのリズムを知りたいという人はモチロン、楽器が好きな人なども是非是非!

現地の演奏動画やコンサートの写真、実演を交えながら初心者の方にもわかりやすく三部構成でお話いたします。

ご来場お待ちしています!

 

1部(60min)

 カルナータカ音楽(南インド古典音楽)のリズム紹介 by あきらジー

 ヒンドゥースターニ音楽(北インド古典音楽)のリズム紹介&実演 by きゅうり

2部(30min)

 ヒンドゥースターニ音楽とカルナータカ音楽の比較 by あきらジー&きゅうり

3部(30min)

 アルングシュ・チョウドリィの魅力 by あきらジー&きゅうり

 

 


2018.03.24Sat バクティ・ナイト!


 

「バクティ・ナイト! 歌うマハラジャ!? スワーティ・ティルナール特集!」

 

【日時】2018年3月24日(土) 

    open17:30   start18:00(20:30終了予定)

【会場】カフェスロー

【料金】4,300円/1ドリンク、ミールス食べ放題、ライブチャージ込み

    小学生以下2,000円、乳幼児無料(保護者と同席)※予約申し込み時にお知らせください

【出演】

 ■カルナータカ音楽(南インド古典音楽)

  ランジット・ダス(ボーカル)

  チャンダン・ランガラージャン(バイオリン)

  荒井俊也(ムリダンガム)

  竹原幸一(モールシン)

 ■マサラワーラー(ミールス)

 ■まちかど倶楽部(トーク・企画・進行)

 

【ご予約】

 電話&店頭:カフェスローまで 042-401-8505*月曜定休

 メール: indiaevent.yoyaku@gmail.com 

 メールの件名を「バクティ・ナイト!」として、お名前(参加者すべてのご氏名)、電話番号を記載してください

 

 

今年もやります「バクティ・ナイト」今回でvol.4となります!

インド好きにはお馴染み、まちかど倶楽部×マサラワーラー×カフェスロー、三つ巴のにぎやかイベント!

ステージにも客席にもインドの人がいるというちょっとした日印交流イベントでもあります

インドの人と一緒にミールスを食べ、南インド古典音楽を楽しみませんか?!

 

前半はバナナの葉にのせたミールスをたっぷり食べさせられ放題。

いつものようにマサラワーラーがカフェスロー厳選の美味しい有機野菜を使って料理しますので、皆さん、空っぽの胃袋かかえて大集合ですよ!

お腹もいっぱいになった後半はインドミニトークとライブ編。

 

ライブ編では東京在住で南インド・ケーララ州出身のランジットさん(ボーカル)、タミル・ナードゥ州出身のチャンダンさん(バイオリン)のお二人が、荒井俊也さん&竹原幸一さんのパーカッションデュオとの南インド古典音楽のコンサートを繰り広げます。

今回のライブの見所は「スワーティ・ティルナール」が作曲した曲だけが歌われること!

「ん?誰ですか?その人?」となりますよね?(笑) なので、ライブ編の前にはわたくし「あきらじー」こと井生 明のトークコーナーで、そのスワーティ・ティルナールについてご紹介します。 王であり、作曲家でもあり、また芸術のパトロンでもあった夭逝の天才スワーティ・ティルナールに迫ってみます!。

なお今回のイベントはインドの方が出演されるということもあり、アルコール類のご提供はありませんので予めご了承ください。

皆さんのご参加お待ちしています!

 

Ranjith Das(Vocal)
Ranjith Das(Vocal)
Chandan Rangarajan(Violin)
Chandan Rangarajan(Violin)
荒井俊也(Mridangam)
荒井俊也(Mridangam)
竹原幸一(Morsing)
竹原幸一(Morsing)


2018.03.10sat あきらじーの南インド帰国報告会2018


 

「あきらジーの南インド帰国報告会!2018」

 

【日時】2018年3月10日(土) 

    open17:30   start18:00(20:00終了予定)

【会場】東中野キングスカフェ

    東京都中野区東中野4-2-16(東中野キングス・ガーデン内)

               JR東中野駅より徒歩3分

【料金】2,500円

    マサラワーラーのティファン(インド料理スナック)付き、

    ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり

トーク井生 明(写真家、まちかど倶楽部代表)

     マサラワーラー(インド料理)

 

【予約申込み】

 メールの件名を「あきらジーの南インド帰国報告会!2018」として、

 お名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 

 

今年も行って来ました、南インドぉ!

観て、感じて、撮って来ましたよ!

 

2/24開催の「The カルナーティックトーク vol.12」と対になる、2018年版あきらジーの南インドレポート

いや、レポートというよりも南インドの楽しさおすそ分けイベントともいうべきか?!(笑)

基本的にはこちらのイベントではカルナータカ音楽(南インド古典音楽)以外の儀礼や風習などなど、南インドの面白さ・楽しさを写真と動画でご紹介いたします!

(南インドの大作曲家ティヤーガラージャ慰霊音楽祭の様子などはこちらで紹介します!)

 

フードは盟友マサラワーラーによる、ワダ・イドリー・ドーサーなどの「南インドティファン御三家盛り合わせ」などがつく予定です。また、南インドスタイルのミルクコーヒーも販売予定。

南インドってどんな所か気になっている人、 最近ミールスを好きになったので、南インドの文化なども知りたいという人、そしてインドは南インドしか旅行したことないゼ!というツワモノも是非ともお越しください!もちろん第158回芥川賞受賞作「百年泥」でチェンナイがどんな所か気になったという人も!

祈りや象や灯明や、そして南インドの現代事情がテーマとなりますが、皆でゆるりと楽しく南インドで盛り上がりましょう!

ご来場お待ちしています! 井生明

 


2018.02.24 Sat Theカルナーティックトークvol.12


 

「The カルナーティックトーク vol.12」

~南インド古典音楽シーン2017~2018報告!~

【日時】2018年2月24日(土) 

    open13:30   start14:00

【会場】高円寺「Grain」

    東京都杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階

               JR高円寺駅 北口より徒歩1分、中華料理屋「成都」2F

【料金】1,500円(+1ドリンクオーダー)

トーク井生 明(写真家、まちかど倶楽部代表)

 

【予約申込み】

 イベント名、参加者のお名前、ご連絡先を明記の上メールにてお送りください

 machikadoclub.info@gmail.com(まちかど倶楽部)

 

 

ついに12回目を迎える「The カルナーティックトーク」。
南インドファン絶賛のこのイベント、毎回南インド並に熱くカルナータカ音楽(南インド古典音楽)の面白さをお届けし続けています。

これまでカルナータカ音楽の基本編としてリズムやターラ(拍)おすすめミュージシャンの紹介など8回開催し、

その後はBS朝日の音楽番組「Listen.」放送記念として山口智子さんをゲストにお迎えしたり、

ンドリン奏者シュリニヴァスの追悼特集、2016年「天上のリズム」公演のプレイベントとして開催し今回はいよいよ12回目となります。

今回は2017年末から2018年2月にかけての南インド古典音楽シーンを、チェンナイ・ミュージックシーズンを中心に撮れたての動画で熱くご紹介いたします。
約2ヶ月に及ぶ南インドの取材から帰国して最初のイベント。

南インド通いを初めて17年目となりましたが、毎回行く度新たな面白さに気づきます

いやはや、南インドすごい所です。そんな面白さをおすそ分けいたします!

拙著「南インドカルチャー見聞録」や「Transit」南インド&スリランカ号でも様々なオススメのアーティストなどを紹介しています。

今回のカルナーティックトークでは、そのアーティストを中心に実際に動画でお見せしますので、お楽しみに。
もちろん初心者の方も大歓迎です。

「カルナーティック音楽」ずっと気になっているけど、何から聞いたら良いんだろうという方にもわかりやすく解説します。

一緒に南インドの古典音楽を楽しみましょう!

 

皆さんのご来場お待ちしています