EVENT

What is タイプーサム?

あきらじーによるインド目線のアジアレポート第3弾!

「マレーシア、タイプーサム報告会」

~奇祭? 篤き信仰心の渦巻く祭礼の日~

 

マレー系、華人系、インド系の三民族が住む多民族国家マレーシア。

そのインド系住民のほとんどは南インドからやって来たタミル人。

首都クアラルンプール郊外バトゥー洞窟はヒンドゥー教の聖地となっており、

タミル暦のタイ月に行われる「タイプーサム」はインド本国よりも盛大な規模で行われている。

15年にわたり南インドに通い続ける写真家 井生明が奇祭と呼ばれる「タイプーサム」を写真と動画でレポート!

日時:2016年7月16日(土)

    開場 17:30  開始 18:00

会場:東中野「キングス・カフェ」

中野区東中野4-2-16(東中野キングス・ガーデン内)

 

チャージ:¥2,000

マサラワーラーによる「南インドカレー1プレート」付、

 飲み物は持ち込み自由。)

 

トーク:井生 明(写真家、まちかど倶楽部)

ご予約:machikadoclub.info☆gmail.com

    (☆を@に換えて送ってください!)

メールの件名に「タイプーサム報告会」と明記の上、

お名前、人数、電話番号をおしらせください。